0120-488-468

目の下のくま 42歳 男性

目の下のくま・たるみ治療 銀座CUVOクリニックTOP  >  症例写真・体験談・動画  >  目の下のくま 42歳 男性

目の下のくま 42歳 男性



症例写真

施術前-14ヶ月後-1
施術前-1施術直後-1翌日-1
1週間後-11ヶ月後-14ヶ月後-1

Dr.久保のコメント

男性も女性と同様、目の下のクマ、たるみ等の外見上のコンプレックスや老化現象に悩まれている方々は少なくありません。ただ男性は美容医療に対してより慎重だったり、保守的で抵抗感を持つことが多いと言えます。本症例からわかるように、美容医療の治療結果は男性も女性も同様に良好です。今後の社会を生きる男性たちは、美意識を高く保ちながら、いつまでも若々しくいようとする前向きな姿勢が肝心だと思われます。

 

動画

動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。

治療前

 

 

42歳男性の目の下のくま、及びたるみ症例です。男性の場合、下眼窩脂肪(目の下の脂肪)量が多く、前方に膨隆しているため、こういった症状は目の下のたるみと認識される場合も少なくありません。本症例は下眼窩脂肪の前方膨隆によってもたらされた、 眼球・眼窩(眼球の収まる場所)関係のアンバランスにより、軽度の眼瞼下垂症状を伴っています。

 

 

治療直後

 

特に問題なく治療は終了しています。上方注視(上を向か)させたのは、局所麻酔の眼球運動への影響を確認するためですが、特に影響はありません。希に局所麻酔の眼球を司る筋肉〈外眼筋)への影響で視界が重なることがありますが(複視)、この症状は治療後1~2時間で解消されます。

 

 

治療翌日

 

軽度の腫脹を認めますが、治療翌日としては順当です。男性の場合メイクアップは出来ませんが、眼鏡等を使用すると他人に知られることなく過ごせるでしょう。

 

 

治療4ヶ月後

 

遠方在住のため、経過観察は治療から4ヶ月後と間隔が空きましたが、この動画の如く良好な結果が得られました。

 

見たい症例をお選びください。

PAGE TOP